姉妹結縁の現況
 
 
  • 交流日 : 1998. 7. 26 開始
  • 交流日:1998.7.26開始
  • 面積:3,226平方km(襄陽郡の5倍)、耕地面積:113,000ha
  • 人口:137万人
  • 位 置:湖北省西北部漢水(揚子江の最大支流)の中流
  • 気候:亜熱帯 湿っぽい季節風の気候で、盆地の特性上、夏は蒸し暑く冬は寒い
    - 1月平均気温:1~6℃
    - 7月平均気温:24~30℃
    - 平均降雨量:750~800mm
  • 主要産業
    農業は小麦、稲、綿花、ゴマ、とうもろこしなどが主要穀物類であり、湖北省内で最高の生産量を誇る。19,000ヶ余りの中小企業工業基盤を持ち、紡織業、衣類業、化学工業が発達しており、家畜飼料(牛、豚)の生産体系がよく整備されている
    観光資源としては鹿門寺と国家級管理の山林公園、諸葛亮の霊廟などが位置している


rokkasho,japan
 
  • 交流日:1998.10.13交流開始
  • 面積:252.99平方km
  • 位 置:青森県の下北半島が始まる所に位置し、南北約33km。東西約14kmで太平洋に接している
  • 気候
    気温は全般的に低く、夏は偏東風が吹き、霧がしばしば発生する。冬は雪がたくさん降って風が強い方である。
    -最低気温:-8.9℃
    - 最高気温:33.4℃
    - 年間降雨量:1,470mm
  • 主要産業農業(中部):水稻作とジャガイモ、ヤマイモ、ダイコン、ニンジン、キャベツ等
    - 畜産(南部):乳牛(4,718頭)、肉牛(2,581頭)を主に飼育
    北部地域は林業が発達しており、水産業は約150世帯余り300人余りが従事しておりイカとサケが主要魚種である。襄陽郡と同様にサケ祭りが10月中に開催されている。
    工業施設は、国家石油備蓄基地と原子力原料リサイクル(ウラニウム濃縮施設、低水準放射性廃棄物埋設施設、高水準放射性廃棄物保存管理センターなど)がある
 
daisen,japan
 
  • 交流日:2001.4.16交流開始
  • 面積:84.49平方km
  • 人口:7,237人
  • 位 置:鳥取県西部に位置し、国立公園に指定された大山(1,711m)から日本海まで続く扇状地が広がっている
  • 気候:降水量が多く、季節風が強く吹き雪がたくさん降る
    -平均気温:15℃
    - 降雪期間:11月~3月下旬
    -年間降水量:1,856㎜
  • 主要産業
    農漁業施設は農業、畜産、林業、水産業などがまんべんなく発達している。農業が主流で約4,800人が従事している。観光施設としてはスキー場21ヶ所、キャンプ場2ヶ所、宿泊施設は59ヶ所で、3,196人を収容できる規模の施設がある